« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月24日 (金)

またたび

やっぱり猫にはまたたびでしょ、ということでうちの子にもあげてみることに。

ほ~ら、またたびだよ~。

matatabi ロン:これは何なのだ?

ポン:いいにおいです~。

matatabi2 ポン:い~いにーおーいーでーす~。

ロン:ポン?

matatabi3 ポン:うにゃぁぁぁぁぁ~~~~~

ロン:わーっ! ポン~!

わぁ、ポンちゃんがこわれちゃった。

この後、ポンちゃんが転がった後はよだれがすごかったです。

しかし、ロンちゃんには効かないのね…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

押されっぱなし

ehen ロン:えっへん ぷいぷい

ポン:……

nobinobi ロン:のび~ん。

ポン:……。

chu ロン:うちゅ~

ポン:……。

ポンちゃん、動こうよ…。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

逃げろ!

nigero1 ロン:ポン! ポン!

ポン:なんですか? ロン

nigero2 ロン:テーブルの上においしそうなものがあるのだ!

ポン:え~、またお母さんに怒られるですよ。

ロン:関係ないのだ!

   野望は大きく持つのだ!

ポン:知らないですよ~。

   ぼくはやらないですからね。

nigero3ロン:あ。

ポン:あ。

nigero4 ロン・ポン:ごめんなさーい!

私:は? 何?何なの?

  置いてかないでよ~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

食べちゃった

ご無沙汰でございます。

しばらくお会いしないうちに我が家で事件(?)が。

それはある日、私がキッチンへつながるドアをロックしないで出かけてしまった日のこと。

帰ってきたら…。

cookie あ~~!!

5こあったはずのにゃんこクッキーがひとつに…。

あんたたちねっ!

gomen えーとね、

gomen2 うん、

gomen3 そうかも。

ポン、あんた目が泳いでるよっ!

この食いちんぼっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

ひなたぽっぽ

hinata2

朝日の中の2匹。

まだ起きたばっかりのころ。

hinatapon 朝日を纏うポン。

エネルギーを補充中。

hinataron その机の下でロン。

背中あっため中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

結局…

せっかくベッドを分けたのですが…

kekkyoku

結局一緒に寝てます。

ロン:ぐ~

ポン:うぐぐ…。

   重い…、でもあったかい…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月 3日 (金)

vsクイックルワイパー

quickle1 む~

quickle2 えいっ

quickle3 やぁっ

quickle4 おっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

落ちたし…

ochita 別々にねんねんしていたと思ったら…。

突然けんかが勃発。

そしてどかっ、という音。

あわててかけつけると…。

ベッドがいっこ落ちておりますよ、もう。

どうもおとなしく寝ていたポンのところにロンが乱入。

で、取り合いの末落下、ということらしい。

頼むから仲良く&おとなしくしてくれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

おヒゲその後

えー、とうとう右側のまともなおヒゲが2本になってしまったポンちゃん。

どうもロンちゃんが遊び半分でしゃむしゃむしているみたいです。

獣医さんに相談してみたところ、狩猟本能の一環のよう。

ひもでじゃらして遊ぶ、というのも猫の狩猟本能を刺激するのだそうだけど…、

うちの子ひも遊び大好きなのよね。

そういえば、猫飼いの教科書代わりの「ゆず」や加藤由子先生の著書にもそう書いてあったな…。あう。

とりあえず、一緒に寝ていたピンクのベッドをやめて、小さ目のベッドを二つ購入。

別々に寝られるようにしてみました。

midoribed 今までピンクベッドがあったところにコレを置いてみました。

ロンが気に入った模様。

konbed そこよりも高いところにもう一つ設置。

こっちはポンが気に入ったようです。

こうして2つに分けたことはいい対応策、と獣医さんにおほめいただきました。

とりあえずこれで様子見です。

ああ~、ポンちゃんのおヒゲがはやく戻りますように~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »